【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土日祝

\ 購入を検討しているお客様専用ダイヤル /

0120-797-997

メニュー

トラベルハウス

HOME
TOPページ イベント情報
全国販売店情報 会社概要
お知らせ ブログ
カタログ請求 プライバシーポリシー
トラベルキッチン トラベルオフィス

ブログBLOG

軽トラを素人DIYで全塗装してみた

カテゴリー:こみちんチャンネル

みなさん、ぽこにゃちわ!こみちんです。

今回の企画は軽トラ全塗装企画です。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、僕が今トラベルハウスを乗せている軽トラは『日本一安いハイゼットジャンボ』です。
2022年3月時点で某中古車検索サイトで調べまくった結果、一番安かったものを購入しました。

塗装前

買った直後こそエンジンのトラブルなどありましたが、その後は問題なく乗れており先日のふもとっぱらへの長距離の運転でもハイゼットジャンボは元気に走行してくれました。

そのトラベルハウスの相棒とも言えるハイゼットジャンボなのですが、新品ピカピカのトラベルハウスに比べて余りにも不相応というかチグハグというか、僕の中でかなり違和感を感じていました。

なので今回、思い切ってハイゼットジャンボを全塗装しようと決意しました!しかも自分で!
業者の方に頼むのが確実で失敗もないとは思いますが、それだと愛着が湧かないんです。それだと本当の意味で愛せないんです!

とは言え塗装に関しての知識はゼロの素人なので、YouTubeを教科書替わりにめちゃくちゃ勉強しました。
今回僕が使用した塗料はタカラ塗料さんのオリーブドラブというカラーの塗料です。
ミリタリー調にしたかったので、こちらのカラーを選びました。

で、いざ作業開始という段階で気付いたのですが、トラベルハウスの脱着を自分でやるのがこの時が初めてでした。
トラベルハウス受け取りの時に一緒にいただいた架台を使って、手順を思い出しながら恐る恐る作業をしたのですが、思いのほか簡単に離脱させることが出来ました。

トラベルハウス脱着

やすりがけや養生など地味な作業はキツかったけど、その後のローラーでの塗りの作業はめちゃくちゃ楽しかったです。
素人でも失敗しにくい水性塗料だったのもあり、ムラも少なく全体的に綺麗に塗装出来ました。

最後僕のこだわりとして、エイジング加工をしたくて錆び塗装を試みましたがこれがなかなか難しくて、思ったとおりには出来ませんでしたがそれはそれで味のある仕上がりになりました。

一通り作業を終えてしっかり乾燥もさせて、トラベルハウスと再度ドッキングという段階になりました。緊張の瞬間です。

離脱の時に比べて、取り付けの時の方が難易度は高めで、荷台部分を上手いことトラベルハウスの中心に滑り込ませないといけません。ただ、一発で完璧に中心を狙う必要はなくて、一旦荷台部分に乗せたあとでも強く押すことによってトラベルハウスはズレてくれます。
微調整をしながら固定金具に合う位置にトラベルハウスを寄せて、あとは金具でグッと固定することによっていつも通り安定してくれます。

さあ、そして問題の全塗装後の軽トラとトラベルハウスの相性ですが、、、
めちゃくちゃイイ感じです!!!想像のしてた何倍も良いです!!
どの角度から見てもカッコいいです!

こうなってくるとトラベルハウスにも何かしら塗装なりシールなり貼りたくなりますが、それはまた別の機会ということで!

今回の軽トラ全塗装の模様はYouTubeでも動画として公開されていますので、そちらも是非見に行ってみてください。
https://youtu.be/ZfBpJ_zXUzE

(文・写真:こみちん)

トラベルハウスに関するご相談はこちらから

購入を検討している
お客様専用ダイヤル

【営業時間】9:00~17:00【定休日】土日祝

0120-797-997

▲ ボタンクリックで自動で電話がかけられます

このページのトップへ戻る